現在治療中の薬

現在の治療薬
平成25年11月8日から勝手に薬を中断する。
・リウマトレックス2mg /週@、朝・晩・朝(隔週金曜日 朝夕食後2mg 1cap 毎土曜日 朝食後2mg 1cap)
・フォリアミン(ビタミン剤)/週@、朝(毎月曜日 朝食後1錠)
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
まったく飲んでいません!!
以前の治療薬は http://www.amm55.com/kusuriryouhou.html にあります




2014年04月11日

またまた久しぶりの更新

先月12日にいつもの病院へ行ってきました。

医者は私がこれからの治療法を決めてきたものと思っていたみたいです。

私はどうしたらいいのか、相談したくて来たのですが

いろいろ話している間に医者と意志の疎通が出来なくなってしまいましたバッド(下向き矢印)

聞けば、5月には開業するんだとかexclamation&question

素直な患者は引っ張るけど、私のような反発的な患者はありがたくない

みたいに受け取れましたねたらーっ(汗)

今月は一応予約で行きますが

次回からどうするか。。。。あせあせ(飛び散る汗)


結局、リウマトレックスを3錠飲んでいます。

両手がかなり痛いですもうやだ〜(悲しい顔)


あなたのクリックが励みになります
  ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ

にほんブログ村
 


posted by アツ at 14:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 2013/11/08 勝手に薬を中断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2015年て来年ですよね?
情報を出すならいい加減な情報だと
思われてしまうので
きちんと明記してください
Posted by at 2014年04月13日 02:12
アツさん、ご無沙汰しております。
「ドーベルマンとミニダックスのバトル」のさくらです。
この度色々考えさせられることが有りまして、明日20日でブログを閉鎖することに致しました。

リンクして頂いて、誠に有難う御座いました。
お世話になりました。
Posted by さくら at 2014年12月19日 19:23
誤診に直面して誤った薬を投与されて、難病で苦しんでいるので他人事とは思えないので書かせてもらいました。
私の体験談なのですが、参考にして下さい。

かわいいいアンジュ女の子8歳1.85kgなんですが、生まれつき内臓はどっこも悪くなく、予防接種くらいしか病院には行かなく至って健康だったのです。
ところが、3年前から手首関節がおかしくなり大阪では超有名な関節専門の「F」動物病院に紹介されて行ったのですが、、、、
リウマチの疑いということで抗がん剤投与されてしまい・・・全く歩くことができなくなったんです。怒怒怒!!!

再生医療の幹細胞の治療で少し立てるようになりました。
その後、思うように歩けないのでステロイド投薬にしたのですが、もろ刃の剣なんで副作用がで肝臓の数値が怖いです。

知人の紹介でセルパワーを教えてもらい使っています。見る見るうちに軽快に歩くようになってきました。
後ろ足も靱帯損傷しているのですが、痛みが和らぎステロイド、抗生剤の投薬量も減らすことができるようになりました。
まったく歩くことができなくなった可愛いアンジュちゃんが快癒に向かっているのが嬉しいんです。
血液検査の数値も正常値になり、かかりつけのお医者さんもビックり?!

人間のために開発された機械なんです。電気治療ではありません!
CTを発明された博士が作った磁場発生装置なんです。
ちなみにわたしは、毎月かかりつけの病院に行っていました。
自分は猜疑心の塊のような性格なんであまり信じたくないのですが、糖尿病がよくなってうれしい悲鳴なんです。
お医者も半信半疑だが血液検査の数値がよくなっているんです。

※ガンなど色々な難病の症例回復事例があるみたいです。
(実体験したわたしは、猜疑心と格闘してましたが、今では信頼して使っています。)


私と同じように悩んでる方がいて・・・気になりましたら、
お試しあるみたいなので「鎌田」と言ってもらえれば優先的に対応してくれるはずです。
必ず、名前言ってください。
ペット用ではありません人間用ですので尚更お願いします。
http://ameblo.jp/itshop/entry-12161943276.html

※リウマチにおかされたアンジュのように手遅れにならないように、お困りの方はお問い合わせして少しでも楽にさせてあげてください。
I.T.SHOP鎌田
Posted by 鎌田 at 2016年05月22日 11:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。